北海道富良野の観光情報・アクティビティ予約ならトレジャーフラノ

富良野スノーモービル・エアボード

エアボード

スノーモービル・エアボードで遊ぼう!

北海道で楽しめるウィンタースポーツはスキーやスノーボードだけではないんです!
スキーやスノーボードと違って特別な技術や練習がいらない、誰でも気軽に楽しめる冬のアクティビティ、それが、スノーモービルとエアボードです!

富良野で楽しめるスノーモービル

スノーモービル

こちらも富良野で楽しめるエアボード

さらさらのパウダースノーの上を駆ける爽快感は、他ではなかなか味わえない特別な感覚。せっかく冬の北海道に来たなら、エアボード・スノーモービルで冬の北海道を疾走してみよう!

スノーモービルとは?

スノーモービルとは、雪の上を走るためのバイクのような乗り物で、スキー場に行くとゲレンデスタッフの方が雪山をスノーモービルを使ってぐんぐん登っていくのを見たことがある方もいるかもしれません。スノーモービルは1人または2人乗りで、雪や氷の上を走行するためだけに作られています。バイクのような乗り物ではありますが、道路を走るわけではないので運転免許は不要で、どなたでも北海道の雪山をスノーモービルで走る爽快感を楽しんでいただくことが可能です。

ワイルドに攻めるもよし、ゆったりと景色を楽しむもよし

スノーモービルは転倒の心配もなくスピードを出せる乗り物なので、アグレッシブな方はアクセル全開で、雪煙を上げながら雪面をかっこよく駆けることもできます。安全とは言え、猛スピードで走るのはちょっと…なんて方は北海道のきれいな雪景色の中を眺めながら、雪の中に残る動物の足跡を探したり、遠くに見える山に向かってドライブ気分でゆっくりと進みながら、北海道の白銀の世界を満喫するのもいいでしょう。

初心者でも、女性でも、だれでも簡単に楽しめる!

スノーモービル

スノーモービルはサイズが大きいため、ある程度の年齢でなければ運転していただくのが少し大変ですが、操作自体はゴーカートのように非常にシンプル!あるのはアクセルとブレーキ、そしてハンドルだけ!車やバイクを運転したことがない人でも、気軽に楽しんでいただける冬の乗り物となっています!運転の前には経験豊富なガイドが基本的な操作方法や注意すべき点ついてレクチャーしてくれるので、安心してお楽しみいただけます。

またスキー場のように多くの人がいるところで運転するのではなく、周囲に人のいない専用のゲレンデで遊べるので、大自然に囲まれた雪原の中を思う存分走り抜けてください!

エアボードとは?

エアボードとは、ソリのような見た目をしていますが普通のソリとは全く違う、スイス生まれの新感覚ウィンタースポーツとして今注目を浴び始めている新しいアクティビティです。うつ伏せになって乗るため、顔が雪面と近く、雪山を滑り降りればそのスピード感や迫力に魅了されること間違いなし!体重移動でターンまでできてしまうほどの操作性を兼ね備えているため、一度エアボードを体験するとその魅力にはまってしまう人がたくさんいるんです。

エアボード

エアボードは最新のウィンタースポーツ

スイスで生まれ、ヨーロッパではすでに多くの人に愛されているウィンタースポーツでもあるエアボードは、開発に10年近くの期間を要し、2001年に開発されたこだわりのスポーツなんです。見た目はソリに似たシンプルなデザインですが、操作性の高さ以外にも、安全面や持ち運びのしやすさにも優れており、スノーシューをしながら雪山を登り、上からエアボードで滑り降りる、という遊び方も人気です。日本ではスキー場などでまだ使用することがなかなかできないため認知度が低いですが、実はすでに世界大会が開催されるほど、海外ではメジャーな存在となりつつある競技なんです!

豪快なジャンプだって決められる、まさに第3のウィンタースポーツ

エアボードはスピードも出せるため、スキーやスノーボードのようにジャンプをすることも可能!

エアボード

ボード自体は空気で膨らんでいるため、そのまま着地してもボードが衝撃を吸収してくれます。
実はここ日本でも、2007年に世界チャンピオンを招待したエアボードの大会を開催して以来、少しずつ一部アウトドア好きからの注目を集め始めているんです。世界大会ではそのスピードだけでなく、ジャンプなどの技を決めて得点を競うので、まさにスノーボードと同じイメージ
ちなみに、富良野市がある北海道においても、剣淵町(けんぶちちょう)というところにあるビバアルパカ牧場で2011年から毎冬「VIVAカップ エアボード大会」という大会も開かれております。

エアボードは楽しそう、でも安全面は?

エアボード

エアボードはボードの裏側にスキーのようなエッジが付いており、それを体重移動によってコントロールすれば曲がれる、という仕組みになっています。
止まりたいときは谷に向かって90度の角度でスピンさせるという、スキーやスノーボードに似た仕組みとなっています。ただブレーキはスキーやスノーボードよりもはるかに簡単にできるため、慣れないうちはうまくブレーキをしながら、ゆっくりと滑れば危なさや怖さもなく、エアボードを楽しむことができます!スキーやスノーボードのようにまずは平らなところで練習をしてから…という退屈な時間は一切ありません!初めての人でもとりあえず滑ってみよう!とできてしまうのが、このエアボードの魅力でもあります。

富良野のパウダースノーをエアボードで滑るのが気分爽快

富良野でエアボード

北海道は雪質が本州とは違ってサラサラで上質といわれていますが、トレジャーフラノがご紹介する富良野の雪質もまた格別。雪が降った次の日には文字通りの”パウダースノー“が辺り一面に積もっているので、パウダースノーの上をエアボードで滑ればまるで雲の上を滑っているかのような体験をしていただけます!まだ誰も踏み入れていないまっさらな雪の上を滑れば、抜群の爽快感をお楽しみいただけるはずです。

スノーモービルもエアボードも、防寒対策を万全に

エアボード

富良野で体験していただけるスノーモービルもエアボードも、どちらも真冬に屋外で体験するウィンターアクティビティ。長い間外にいるだけでなく、風を感じて疾走するアクティビティになるので、体感温度も想像以上です。特に足元、首元は風が入ってこないように防風対策を万全にしましょう。
オススメはやはりスキーウェアスノーボードウェアを着用すること。靴に雪が入らないような長めのブーツを着用したり、耳が隠れる(ここ重要)帽子と手袋の着用も必ずしましょう。冬の富良野で遊ぶときは、手足を温めておくことが大切です!
せっかく楽しみたいのに、寒くてそれどころじゃない!となってしまわないように、事前の防寒対策はしっかりと行なったら、あとは大人の方も童心に返って、冬の富良野の大自然の中で思いっきりはしゃいでください!

このアクティビティを含むプラン

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、トレジャーフラノから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!