北海道の富良野・旭川の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho trip

旭川の9月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

秋の富良野

-この記事をシェアする-

夏もほぼ終わり、本格的な秋に入り更に過ごしやすくなる9月の旭川は、旭川最大のグルメイベント『北の恵み 食べマルシェ』が行われたり、日本でどこよりも一番早い紅葉と言われる大雪山紅葉が始まるなど、旭川を満喫するのにぴったりの季節です。ぜひ、この時期の特徴を知って楽しい旅行にでかけましょう!

9月の旭川の天気

秋の旭川気象庁の今年の予想では、平均気温26℃、平均湿度は88%程と湿度はやや高め。ですが、平均気温が東京よりも低く、旭川の夏は短いため、朝晩の冷え込みで少し肌寒く感じられるも動きやすく観光に適した季節です。
夜はどんどん日の入りが早くなり、9月下旬には夕方6時ごろには秋特有の気候へと変化していきます。日差しはやさしく風は心地よいですが、天気は周期的に変わり雨の日も徐々に増えていきます。
前年では気温が下旬で15℃前後になることもあるので、温度差には注意をした方が良さそうですよ。

9月の旭川、どんな服装がおすすめ?

春の服

日中は袖を少しめくれるような長袖や薄手のパーカーを着るか、カーディガンを羽織るコーディネートが温度調整をしやすくおすすめです。山方面、紅葉を観光する際には防寒が必須です。半袖やハーフパンツではとても寒く感じられますし、まだまだ虫が多い季節です。必ず暖かい格好を用意していきましょう!

9月の旭川のイベントと言えば?

旭川 食べマルシェ

出典:旭川市

9月の旭川、最大のイベントと言えばなんと言っても『北の恵み 食べマルシェ』です。日本全国から観光客が集まる北海道最大級のグルメイベントで、約300店が出店します。9月14日~16日の3日間行われ、2010年に初開催されてから、今年でなんと10回目!JR旭川駅すぐにあるのでアクセスも抜群。旭川駅前広場、平和通買物公園から七条緑道、常磐公園までの約1.7kmにお店が立ち並び、まち全体がまるで巨大な市場のようになります。旭川市内はもちろん北北海道地域、旭川市と交流のある都市などの農・畜・海産物を使った自慢料理や加工品が勢ぞろいし、お腹をめいっぱい空かせてから行くことをおすすめします!会場内には無料シャトルバスもあり、常磐公園会場ステージなどで様々なパフォーマンスも楽しむことが出来るので、疲れた時の一休みにも訪れたいイベントです!

9月の旭川、体験必至のアクティビティって?

夏休みシーズンも終わり、渋滞のピークも、真夏の暑さも引いてくる9月は、市内観光を一日中思う存分でき、野外アクティビティも気持ちよく出来る時期です。大自然の近くで空気を吸って、夏バテ解消にもぴったりな体を動かすアクティビティはいかがでしょうか?

旭岳_紅葉また、なんと言っても9月の旭川は紅葉!日本で一番早く紅葉がはじまる大雪山(旭岳、黒岳、赤岳等を含む山々の総称)の山頂付近は8月下旬には色づきはじめ、約1ヵ月かけて麓までおりてきます。登山を楽しむのも良し、市内から見渡しお気に入りの写真を撮るのも良し。

ここでは厳選したアクティビティをご紹介していますので、ぜひご自身の好みのアクティビティを見つけてみてくださいね!

旭川の観光スポットを一気にめぐるタクシーツアー

観光タクシー最初にご紹介するのは、Basho tripで紹介している旭川の人気観光スポット『旭山動物園』と『上野ファーム』を巡るツアーです。

初めての土地を観光すると、慣れていないせいか移動に困って簡単なところでも余計に時間がかかってしまいますよね。でも観光できる時間は限られているし、行きたい場所はたくさんあるし..!

上野ファーム

そんな方のために用意されたこちらの観光タクシーを利用したプランでは、旭川市内中心部からスタートし、季節の植物を楽しめる『上野ファーム』に。実は旭川が世界的にも有名なガーデニングの聖地であることは、知らない方も多いのでは?上野ファームここ上野ファームはまさに、その旭川を代表するガーデニングの聖地です。鑑賞後は北海道に来たら外せない旭川ラーメンを食べに『あさひかわラーメン村』へ。地元の有名ラーメン店が8店舗も集結したラーメンのテーマパークでお気に入りの一杯と出会えるかもしれません!最後は、国内トップレベルの来園者数を誇る『旭山動物園』へ。地元を熟知したプロのタクシードライバーが混雑も上手に避けて皆さんを目的地まで運んでくれるため、大切な時間を最大限有効活用するには最高の手段となるのではないでしょうか。


旭川の街をレンタサイクルで巡る

旭川でレンタサイクル

旭川は実はサイクリングが盛んで、市が指定したサイクリングロードもあります。旭川観光の拠点となる旭川駅周辺から、人気の観光スポットでもある旭山動物園だって、自転車で行くことも可能。行く途中には豊かな自然が周辺に広がっていて、レンタサイクルがあれば時間も効率よく使えるし、写真を撮りたいときは簡単に止められて便利です。

天気が良い日は、川や大雪山を眺めながらのサイクリングがおすすめです!大雪山は9月初旬には黄色く色づき始め、見頃を迎える9月中旬~下旬にはオレンジ・赤色に変わり、色とりどりの紅葉が楽しめます。角度によってまた違った色の紅葉を市内から楽しんでみるのもこの季節ならでは!

Basho tripで紹介している旭川でのレンタサイクルは、いわゆるママチャリとして安定感があるシティサイクルというタイプと、スピードが出せるクロスバイク、そして太いタイヤが特徴のファットバイクというタイプが選べます。またキッズタイプも用意されているので、北海道の綺麗と共に、ファミリーでもカップルでも楽しめること間違いなしです!


旭川で本格的な乗馬体験!

乗馬_023人生で一度でいいからやってみたい、そんな方も多い乗馬体験を、旭川では未経験者の方でも気軽にできてしまいます!Basho tripで紹介している乗馬体験は、旭川空港、旭山動物園からのアクセスも抜群。オーナーがすべて手作りで改築したウェスタンな雰囲気を醸し出すステキなホースガーデンで、季節を問わずに乗馬を楽しむことが出来ます。ウエスタンブーツ、テンガロンハットは無料レンタルなので思い出の記念写真も更に素敵なものに!人に慣れ、一緒に遊ぼうとしてくれる馬がのんびりと歩いてくれるので、初心者も安心です♪

雨でもOK!家族旅行にオススメ銘菓づくり

旭川でき花づくり体験

雨の日も徐々に増えてくる9月、せっかくの観光でも天気が悪いと外に出れない…なんていう心配もご無用なのが、旭川の銘菓づくり体験です!『き花』という、あの世界的に有名な北海道の銘菓、白い恋人の存在を脅かすとまで言われ始めた、旭川で長年愛される銘菓を誰でも簡単に作れちゃいます。

旭川き花『き花』はモンドセレクション金賞を31年連続受賞し、舌の肥えた旭川の地元民に長年から愛されていて味を試してみてはいかがでしょうか。通常直径7cmのサイズですが、こちらの体験アクティビティでは、ここでしか作ることができないビッグサイズの直径14cmを作ることが出来るのです!

き花更に『き花の杜』は、なんとあの2020年東京オリンピックの会場である新国立競技場の設計も担当した建築家・隈研吾氏主宰の建築事務所が設計していて、北海道の松材を使用した施設は温もりがあり、中心にある吹き抜けが明るい雰囲気を演出してくれる居心地の良い空間。旭川だけでなく、北海道を代表する建築物を見ることができるというのも、隠れた人気の秘密です。

まとめ

9月の旭川は北海道のおいしさが詰まったビッグイベントに、自然を最大限に味わえるシーズンです。真夏の暑さも引いて過ごしやすい季節となりますので、一日中外でも中でも楽しむことができてしまいますよね。ぜひ、人気の高い9月の旭川旅行のご予定はお早めにたててくださいね!

 

 

 

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、トレジャーフラノから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!