北海道の富良野・旭川の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho trip

富良野観光の前に抑えておきたい富良野の基本情報まとめ

富良野観光

-この記事をシェアする-

北海道の定番観光スポット「富良野」。特に有名なラベンダー畑には、恋人や家族などと一緒に行きたい観光スポットの一つなのではないでしょうか。今回は、そんな魅力溢れる富良野の基本情報ついて紹介しちゃいます!まずは富良野について知って、富良野観光を200%楽しんじゃいましょう!

魅力溢れる観光スポット!富良野ってどんなところ?

富良野観光

言わずと知れた観光スポットの富良野は、総人口は約22,000人の地域です。1年を通して、特にラベンダーが見頃の7月が最も観光客で溢れるシーズン。訪れる人数はなんと約410,000人!年間では200万人以上の集客を誇ります。それだけ富良野は魅力溢れるスポットなんです。

夏の観光でも寒い?富良野の平均気温

富良野観光「富良野って北海道だから寒いんじゃないの・・・?」と不安の人もいると思いますが、7月でも平均気温は20度ほどあります。暑過ぎず寒過ぎず、過ごしやすい気温なのが嬉しいですね。年間で一番寒い時期は1月で平均気温は−9度前後まで冷え込みます。冬ならでは美しい神秘的な真っ白な風景を見たい人は、しっかりと防寒していきましょう。

冬に観光を考えている人必見!富良野で初雪はいつ降るの?

富良野観光飛行機などを利用して、富良野に行こうとしている人は雪には注意が必要です。富良野での初雪は、例年では10月下旬〜11月の上旬頃。雪が多い年は11月の下旬ごろにもなると根雪になることもあります。また、12月頃からは富良野のスキー場もオープンすることが多いので、服装や車の運転に十分注意しながら、冬の富良野を楽しんじゃいましょう!

富良野は札幌や旭川からも近い!景色を見ながらドライブ観光も

北海道でドライブ富良野は北海道の中心の「道央」と呼ばれる場所に位置しています。富良野だけ観光したいという人は、富良野の付近でのホテルを取るのがオススメです。しかし、札幌でホテルを取って日帰りでまた札幌に帰りたいという人も多いのではないでしょうか。そんな時は車での移動がおすすめ!札幌から富良野までは車で約2時間程度で行けますし、旭川からなら約1時間とアクセスも抜群。なんといっても初めて北海道で運転する人は、広大な自然の中を運転できるので、感動すること間違いなしです。ただ冬場は雪道のため2時間以上かかるのに加え、慣れていないと運転も危ないため、注意が必要です。冬に富良野に行く場合は、電車や高速バスを利用しましょう。

富良野観光の前に、知っておきたい富良野の歴史

富良野観光

出典:ふらのindex

富良野は知っているけど、富良野の歴史は知らない方がほとんどのはず。富良野市の開拓は1896年に始まります。この年に富良野原野植民地区画の設定が行われ、1897年に中村千幹氏らが現在の扇山地区に入植しました。終戦後には玉ねぎや人参といった野菜を中心とした農業を行い、農業都市として順調な発展をしていきました。そして、1977年に「第30回冬季国民体育大会」が行われ、1979年には「FISワールドカップスキー大会」が開催されたことで「スキーのまち」として世界的に有名になったんです!富良野には、富良野市生涯学習センターという施設の中に富良野市博物館があり、ご自身の目で、富良野市の歴史を学ぶことも可能です。
そして、1981年にドラマ「北の国から」の舞台にもなると、夏にも観光客が訪れるようになり、現在に至るまで代表的な観光地として発展を遂げてきました。富良野観光

選ぶのにも困っちゃう!富良野にはお土産や特産品がたくさんあります

富良野観光

旅行と言えばお土産やその地域ならではの特産品がつきものですよね。富良野にも、富良野ならではの特産品や、それらを使用したチーズやワイン、スイーツなど様々なものが数多くあります。観光だけでなく食も楽しめる、富良野の特産品について紹介します!お気に入りの富良野の特産品を見つけちゃいましょう。

他の地域とは少し違う!富良野で作られるワインの特徴

富良野観光

富良野では「ふらのワイン」と呼ばれているワインが製造されており、なんと国産ワインコンクールで過去10点以上が入賞しています!2009年には、白ワイン部門で銀賞を受賞するほどの高品質なワインです。そんな美味しいワインは、北海道の中でも富良野特有の寒暖差を利用して作られています。富良野は周辺が山に囲まれているため、日中と朝晩の気温の差が大きく、日照時間も多いため色付きの濃い糖度の高いブドウが収穫されるんです!そのため、「ふらのワイン」はしっかりとした酸味とボディ感のある味わいが特徴となっています。発売後にすぐに売り切れてしまう期間限定のワインもあるので、是非チェックしてみましょう!

濃厚な味わいが堪らない!富良野と言えばふらの牛乳

富良野観光

北海道といえば牛乳というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。富良野でもご当地牛乳の「ふらの牛乳」が生産されています!「ふらの牛乳」の特徴は季節によって変わる味にあります。夏は脂肪分が少なくサッパリとした味わい。そして冬は脂肪分が多く、濃厚で甘みのある味を楽しめることができます。そんな牛乳から作られるスイーツやチーズは富良野以外では堪能できないものが多く、ほぼ100%「ふらの牛乳」が使われているものが多いんです!日本で唯一のワイン入りチーズなど、オリジナルレシピもたくさん作られています。また、「ふらのスイーツ」も富良野を代表する特産品の一つ。日本各地で開催されている物産展でも売り切れになるほどの人気ぶりです!是非お土産やドライブのお供などにいかがでしょうか。

夏の味覚メロン!甘さ抜群の富良野メロン

富良野観光

富良野メロン」は「夕張メロン」に並び、北海道を代表する人気のメロンです。その人気の理由は甘さにあります。富良野メロンの種類は大きく分けて赤肉系と青肉系の2種類あり、そのどちらも高い出荷基準が設けられています。その糖度はなんと12度以上!全国的に有名な夕張メロンの最低出荷基準の糖度は10度以上なので、夕張メロンよりも少し糖度が多い基準が設けられているんです。
そんな甘さの秘訣は、富良野の豊かな土壌に恵まれているのだけではなく、寒暖差が激しい気候だからです。そのため糖度が高くみずみずしいメロンが富良野では収穫されています。富良野から山部に向かう国道沿いには、産地直送の農園も多いので、是非ドライブの休憩などに立ち寄ってみましょう!

リラックスや安眠効果に!富良野ラベンダーグッズ

富良野観光

ラベンダーで有名な富良野には、ご当地ならではのラベンダーグッズもたくさん販売されています。優しい香りで知られるラベンダーには、リラックスや安眠など様々な効用があるんです。富良野を美しい紫色に彩るラベンダーも、アロマオイルやせっけん、ハーブティーといった製品に生まれ変わり販売されています。食のお土産はもちろん、楽しい旅行を思い出させてくれる香りのお土産もいかがでしょうか。

カレー×オムライスの相性が絶品!富良野オムカレー

富良野観光

富良野市のご当地グルメで人気なのが「富良野オムカレー」。富良野ではこのオムカレ―を町おこしとして活用すべく、富良野オムカレ―推進協議会というものを作っています。こちらの加盟店で提供されるオムカレーは、富良野産のお米やチーズ、ワイン、ふらの牛乳などと一緒に提供されることが多く、富良野の美味しいものを一度にギュッと楽しむことができます。それぞれの加盟店では、オリジナルレシピが提供されており、お財布にも嬉しい税込1,000円以内で販売するという富良野独自のルールも!富良野でしか味わえないオムカレーを是非食べてみてください!

富良野の基本情報まとめ

富良野観光

美しい景色に、美味しいご飯。富良野にはたくさんの魅力的なポイントがありますね。年間を通して様々な楽しみ方をできる富良野は、家族やカップルにとってとてもオススメの観光地です。そんな富良野も、歴史や特産品を知ればもっともっと楽しめるはず!富良野に足を運んで、人生の思い出の1ページにしちゃいましょう!

旭川・富良野エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 旭川・富良野

札幌・小樽エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 札幌・小樽

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、トレジャーフラノから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!