北海道の富良野・旭川の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho trip

富良野の5月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

南富良野ラフティング

-この記事をシェアする-

5月の富良野といえば、春本番の月。4月下旬から花を開く桜も満開を迎え、その他にも色とりどりの美しい花が咲き誇るとても気持ちのいい季節になります。山にはまだ雪が残りますが、街はもうすっかりと「寒い北海道」という印象とは変わります。春のアクティビティも体験できるようになる5月の富良野、天気や服装、おすすめアクティビティをご紹介していきます!

5月の富良野の天気

5月富良野富良野の春本番を迎える5月の天気、2018年の気象庁のデータによると平均最高気温は約19度、最低気温は約7度でした。一日の寒暖差が激しいのは富良野の特徴で、昼間には「少し暖かいかな?」と感じることもある日でも夜になると一気に本州の冬の気温まで下がるため注意が必要です。降水量が多いわけではありませんが、2018年5月の富良野では4割ほど雨がパラつく日がありましたので、旅行の際には事前に天気予報を確認しておくことをおすすめします。一時的に風速10m以上のやや強い風がふくこともありましたが、全体的には比較的穏やかな風が吹いていることが特徴です。

5月の富良野、どんな服装がおすすめ?

5月富良野富良野は内陸性気候ということもあり、先ほどご紹介した通り一日の最高気温と最低気温にはかなりの差があります。昼間にはようやく春物の服を着て出かけることができますが、夜まで出かける際には防寒具を必ず持ってでかけましょう! 何度も言いますが、本州の冬と同じような気温にまで下がってきますので、昼間は暖かさを感じるからと油断をしていると楽しい旅行で風邪をひいてしまいますよ。コートやジャケットはもちろんですが、着脱しやすいパーカーなどがあると安心かもしれませんね。女性の場合には、ストッキングではまだ少し寒いですので、デニール数の低いタイツを着てお出かけすることをおすすめします。もちろん、山などの高度が高い場所に出かけられる方は、気温も低くなりやすいですので、必ず防寒具はカバンに忍ばせて持ち歩くようにしましょう。備えあれば憂いなしですよ!

5月の富良野のイベントと言えば?

富良野お祭り

出典:ふらのindex

5月の富良野のイベントと言えば、4月の下旬から見頃を迎え始める花見がやはりおすすめでしょう。日本百景の一つにも選ばれている朝日ケ丘公園の桜はもちろんですが、例年5月の下旬には『やまべさくらまつり』が開催されます。5月に見頃を迎える東大樹木園にて毎年開催され、残雪残る芦別岳をバックに国道の両脇に咲き誇るエゾヤマザクラは訪れる人の目を楽しませてくれます。この祭りでは、紅白もちまきや野外カラオケ、ゲーム大会などの様々なイベントが行われるほか、満開時にあわせた夜桜のライトアップも行われます。そして、なんと言っても北海道の花見といえばジンギスカン! こちらの祭りでも、山部商工会に事前に希望の連絡をいれておけば花見とともにジンギスカンを楽しめてしまうんです。せっかくこの時期に富良野に行くのならば、北海道らしい花見の楽しみ方を体験してみてください。

 

5月の富良野は素敵な花が咲き誇る!ファーム富田_春

出典:ファーム富田

春本番となる5月の富良野では、鮮やかで色とりどりの花が咲き誇ります。多くの観光客から人気のファーム富田では、フクジュソウ・ビオラ・ムスカリ・シバザクラ・ヒアシンスにチューリップと、厳しい冬を乗り越えた赤青ピンクの花々が花畑を埋めつくし、見る人の心を豊かにしてくれます! 「富良野といえばラベンダー」というイメージが強い方も多いですが、ラベンダーだけでなくたくさんの種類の花々が楽しめるのも富良野の特徴です。せっかくの春ですので桜の花見はもちろん、5月の富良野を目で楽しめる花畑に訪れることもおすすめします。

アウトドア好き必見! 最高の景色を見ながら5月の富良野でキャンプ

星に手の届く丘キャンプ場

出典:星に手のとどく丘キャンプ場

5月におすすめをしたいもう一つのイベントと言えば、キャンプ場のオープンです。富良野の大自然に抱かれて、自分たちで作った料理を食べれば満足度100%間違いなしです。特におすすめをしたいキャンプ場は「星に手のとどく丘キャンプ場」。その名の通り、最高の星空を推しにしているキャンプ場です。日本有数の星の絶景が見られるということで、たくさんの方が毎年のようにこのキャンプ場へ訪れています。実はここ、富良野の星空を見るために作られているため、明かりが全くないキャンプ場なんです。人口の明かりから遮断されたキャンプ場は、まさに天然のプラネタリウム! 天の川はもちろん、星屑や人工衛星までもが見られてしまいますよ。もちろん、このキャンプ場から眺めるべべルイの丘の素晴らしさも負けていません。5月の富良野だからこそ楽しめる景色を、自ら飛び込んで満喫しちゃいましょう!

5月の富良野、体験必至のアクティビティって?

5月の富良野はアクティビティも本番の時期にはいります。長く厳しい寒さが続いた冬には体験することのできなかった、川のアクティビティを楽しめるようになるのがこの時期の特徴。暑すぎず寒すぎることもないこの時期だからこそ、気持ちのいい外あそびを体験することができますよ!

完全プライベートだからこその楽しみ! 富良野でのんびりラフティング

家族でラフティングまずご紹介するのは、日本全国でもトップクラスの清流といわれる空知川で、ゆったりと川下りができるラフティング体験です。空知川は、上流部に町やダムがないことから、目にした誰もが驚くほどの綺麗な水質であることが有名です。富良野の豊かな自然とかわいらしい鳥たちの歌声に囲まれながら、ゆらゆらとボートに揺られるのはまさに至福の体験! 5月の富良野ならではな贅沢体験です。日々の勉強や仕事のストレスから解放される、最高の環境が用意されています。完全プライベートで楽しむことができるので、気心の知れた仲間同士や、他のお客さんと一緒なのは気が引けてしまう小さなお子さんがいるご家族の方々も、周りの目を気にすることなく楽しむことができますよ。さらに、希望する場合にはペットも同伴することができます。防水カメラも無料でレンタルできますので、ぜひ最高の一枚を納めてください!


初心者も安心! 憧れのフライフィッシングで富良野を満喫

フライフィッシングフライフィッシングは、欧米式の毛針であるフライを使う釣りのこと。元々の起源はイギリスの貴族の遊びで、現在も格式高い紳士のスポーツとして親しまれています。富良野でも5月からフライフィッシングを楽しむことができ、ニジマスなどの大物の魚を狙うことができます。フライフィッシングは急流で行うイメージもあり、初心者には難しいと思われがちですが、こちらのプランでは流れのない穏やかなスポットで体験をしますので初心者の方も安心・安全に楽しむことができます。ロッドと呼ばれる竿の振り方やラインの扱い方も丁寧にレクチャーしてもらえるため、初心者の方でも釣果が期待できるんです! せっかくの富良野旅行、「ぜひ新しいことにチャレンジをしたい!」という方にオススメのアクティビティです。


北海道一の激流を乗りこなせ! 鵡川(むかわ)・豪快ラフティング

激流ラフティングアクティビティ好きには言わずと知れた、占冠(しむかっぷ)にある鵡川。アイヌ語のムカ(ふさがる川、水の湧くところ)やムカツベツ(流路が絶えず移動する)という言葉に由来するほどで、北海道No.1と言われるほどの激流です。一度経験するとその激しさに魅了される人が続出し、毎年のように訪れる人もいるようです。ジェットコースターのような大きな浮き沈みもあり、トリッキーな激しいコースはまさにラフティングの醍醐味がたくさん詰まっています。ただし、こちらのアクティビティは、その激流さから18歳以上の方しか楽しめないのでご注意を! スリル満点のラフティング体験を、ぜひここ鵡川で体験してください。


まとめ

5月の富良野は春本番! 花見はもちろん、アクティビティも春らしさを感じられるものが増えてきます。富良野の外あそびには最高の季節となりますので、ぜひ様々なアクティビティをチェックして予定を立ててみてくださいね!

旭川・富良野エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 旭川・富良野

札幌・小樽エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 札幌・小樽

-この記事をシェアする-

関連コラム

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、トレジャーフラノから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!