北海道の富良野・旭川の観光情報・ツアー・アクティビティ予約ならBasho trip

富良野の10月の天気・服装・おすすめアクティビティをご紹介!

カヤック

-この記事をシェアする-

10月の富良野は秋本番! 深まる富良野の秋は、自然も食べ物も豊かな時期で楽しみがたくさんあります。日本一はやく始まるといわれる北海道の紅葉も存分に楽しめるこの時期。10月の富良野だからこそ、大切な家族や恋人、そして友人たちと訪れたいですよね。今回は、この10月の富良野へ訪れる方が押さえておくべきポイントをご紹介していきます!

10月の富良野の天気

秋の富良野2018年10月の富良野は平均の最高気温が約16度で、平均の最低気温は5度となりました。富良野は内陸性気候で昼夜の寒暖差が激しいことで有名ですが、10月になると最低気温は本州の冬レベルまで下がりますので、秋とはいっても気が抜けない時期です。さわやかな秋風は気持ちのよい気分にさせてくれますが、この時期に吹く風はなんといっても肌寒さを誘います。風邪に気をつけて楽しんでくださいね! 平均の降水量は96.9ミリメートルで、同時期の東京の平均降水量は197.8ミリメートルとなるため、約半分ほどの降水量といえます。10月の本州は台風によって悩まされることが多いですが、北海道には台風がこないことから、10月の富良野は観光にはもってこいの時期と言えるでしょう。

10月の富良野、どんな服装がおすすめ?

コート10月の富良野はとにかく肌寒さが気になる季節です。昼間は15度近くまで上がるとは言え、夜には一桁台にまで下がるなど本州でいえば冬のような寒さになります。この時期に訪れる方は保湿性の高い肌着や、風を通しにくく厚手のコートやジャケットを持っていくことが良いでしょう。寒さが気になる方は、ニットも持っていくと活躍するかもしれません。また、10月の富良野といえば紅葉が綺麗な季節です。市街地や山の裾野でも紅葉を楽しむことができますが、山に登って紅葉狩りに出かける方もいらっしゃるかもしれません。そんなときには気温がぐっと下がりますので、防寒着を少し多めに持っていかれることをおすすめします。十勝岳などでは、初冠雪が記録される時期でもありますので、本州よりも少し早めに白んだ山を楽しめるかもしれませんよ。

10月の富良野のイベントと言えば?

10月の富良野といえば、なんといっても紅葉狩りがおすすめです。深く色づいた木々に迎えられるこの季節を思う存分楽しみたいですよね。そんなあなたには、『占冠村紅葉祭り』がおすすめです。

占冠村紅葉祭り出典:LINER WEB

紅葉よりもむしろ占冠村の秋の味覚をたくさん楽しむことができるのがこちらのイベント!2019年は10月6日(日)に開催される予定のこちらのイベントは、秋の味覚なめこ汁が1杯100円、ヤマメの塩焼きやから揚げ、鹿肉のローストや鹿串、ゆでとうもろこしにじゃがいも、かぼちゃといった様々なグルメを堪能することができるんです。また、山の幸だけでなく厚岸産のカキやオホーツク産のホタテといった北海道の海の幸も提供されますので、一気に北海道の秋のグルメを楽しめちゃいますね。

イベントでは豪華商品がもらえる野菜の重さ当てクイズに○×ゲーム、小学生まで限定のなめこ運びゲームもありますので、楽しみがたくさんのこちらのイベントにぜひご家族や仲間みんなで訪れてみてください!

富良野の紅葉をみるなら十勝岳へいこう!

十勝岳紅葉10月の富良野へ行くならば、標高2,077mを誇る十勝岳へ行ってみましょう! 十勝岳は、車で訪れることができる地としては日本で一番早く紅葉をみられることからも全国的に有名です。特におすすめなのは、十勝岳へ向かう登山道の途中にある展望スポットの望岳台。ただし、駐車場からの道も舗装されていない登山道なので、歩き易い靴で訪れてくださいね。ただ、すべての方が登山をできるわけでありませんので、「少しでもいいスポットで紅葉をたのしみたい!」と言う方は、道道291号線沿いの温泉宿『カミホロ荘』からの景色がおすすめです。広大な駐車場とバス停がありますので交通の便も気にすることなく訪れることができますよ♪ 10月の下旬からは十勝岳付近の道道996号(十勝岳スカイライン)が通行止になりますので、旅行のタイミングがいつかによって、きちんと交通状況を確認されてからでかけましょう。

10月の富良野、体験必至のアクティビティって?

10月の富良野は秋本番。この時期を過ぎれば富良野では冬のアクティビティへと衣替えが始まりますので、最後の川あそびアクティビティを体験できる時期と言えます。富良野に行くほとんどの方が、北海道らしい大自然を満喫することを求めているかと思いますので、ぜひアクティビティに参加してみてくださいね! ここでは3つのおすすめアクティビティをご紹介していきます。

10月が最後! 激流No.1の鵡川で楽しむ激アツ・ラフティング

激流ラフティング南富良野に位置する鵡川は、北海道でもNo.1と言われるほどの激流の川として有名です。こちらで楽しむラフティングは、コアなラフティングファンも唸らせるほどの激しさで、一度体験すればやみつき間違いなしと言われています。鵡川は上下に激しく揺れる場所や、落差の大きな落ち込みに、予測不能でトリッキーなコースなので、体験する人の期待を数倍以上も裏切って楽しませてくれるんです。こちらのアクティビティは18歳以上限定のコースとなるため、小さなお子様がいらっしゃるご家族の方はみんなで一緒に楽しむことができませんのでご注意を! また、ドライスーツを着用するため着てきた服が濡れることはほとんどありませんが、10月の気温を考えて万が一のために着替えはしっかりと持っていきましょう。最大級に激しい激アツの鵡川ラフティング、10月が年内は最後のチャンスですのでぜひ体験されてくださいね!

初心者も安心・大満足のキャニオニングツアーへ!

続いてご紹介するのは、初心者の方も富良野の大満足キャニオニングツアーです。富良野の大自然を満喫するには持ってこいのキャニオニング、その感覚はまさに天然のウォータースライダーを楽しんでいるよう。ただ滑るだけではなく、滝つぼにジャンプして飛び込んだり、シュノーケルで川を泳ぐ魚を観察してみたりと、キャニオニング体験中はとにかく自然を満喫することができます! 初めて体験される方は、川や沢を滑り降りると聞くとすこし危ないイメージを持たれるかもしれませんが、ヘルメットやライフジャケットも装着していただきますし、経験豊富なガイドと一緒に体験しますので、安全面も十分に考慮された体験ができますよ。こちらの体験でもドライスーツを着用しますが、なるべくその下には長袖・長ズボンのジャージを着ていただくことをおすすめします。初めての方もきっとリピートしたくなるキャニオニングツアーも、10月が年内最後の体験チャンスとなりますので、ぜひお早めご予約を!

深まる秋をとことん楽しむ、一人乗りカヤック体験

様々なカヤック体験は富良野にもありますが、今回ご紹介するのは一人乗りの贅沢体験を楽しめるツアーです。1日かけて体験できるこちらのカヤックツアーは、基本からしっかりと公認インストラクターが教えてくれるため、単なる体験ではなくしっかりと上達することができるんです。しかも、何と言っても10月の富良野は秋の深まる最高の時期。色づく木々をのんびり眺めながら、ゆっくり自分のペースでカヤックを漕いで行くことができる体験はなかなかできません! こちらも10月が年内最後の体験のチャンスですので、せっかくの富良野旅行を大満喫するためにもぜひ挑戦されてみてください。


まとめ

10月の富良野は深まる秋が最高の時期です。市街地でも見られる紅葉や秋ならではの美味しい富良野グルメは、あなたの富良野旅行をより素晴らしいものにきっと彩ってくれるはずですよ。ドライブするだけでも楽しい10月の富良野、ぜひ最高の旅にしてください!

旭川・富良野エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 旭川・富良野

札幌・小樽エリアでのアクティビティはこちら:Basho trip in 札幌・小樽

-この記事をシェアする-

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、トレジャーフラノから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!